赤ちゃんのおしりにぶつぶつが!おむつの蒸れ対策とおむつかぶれの対処法

ある日、赤ちゃんのお尻をふと見たら赤いぶつぶつが!

気を付けていたのにこれっておむつかぶれ?何で~!?

と、ショックを受けてしまったことはありませんか?

この記事では

  • 赤ちゃんのおむつかぶれ対策
  • お尻が蒸れるときの対処法

を、小児科の先生に聞いてきましたので共有させていただきます。

【関連記事】

赤ちゃんの湿疹とアトピーの違い。見分け方や原因はこれ!
赤ちゃんの顔にぶつぶつと湿疹が!でもなかなか治らない。これってもしかしてアトピー?赤ちゃんの湿疹とアトピーの違い、湿疹とアトピーの見分け方や原因、についてまとめています。
乳児湿疹は繰り返す!6ヶ月の時の症状とステロイドやかゆみ対策の話
気付いたらポツポツっとできてしまう乳児湿疹。何回も繰り返すこと多いですよね。何とかしてあげたい!ママの気持ちは痛いほど分かります。息子が6ヶ月のときの乳児湿疹について、抵抗があるあなたへのステロイドの本当の話、自宅でできるかゆみ対策についてまとめています。

赤ちゃんのおしりのぶつぶつは突然に…

092642こんにちは、ゆにっき!です。

つい先日、1歳3か月になる息子のお尻を見たら、赤いぶつぶつがいっぱい!

しかも、かゆそうにボリボリかいてる。。昨日はなかったのに。。

と、とりあえずかくのをやめて!!!と焦ってしまった出来事がありました。

夏の暑い時期。汗やおむつのムレには気を付けていたのに、とてもショックでした。

おしりに赤いぶつぶつがたくさんできてビックリ!

ちょっとその時の状況をお伝えすると…

お風呂に入るときに、おむつを脱がそうとふとお尻を触ったところ、ものすごい汗!

おむつを脱がしたとたん、思い出したかのように、お尻をかきまくる息子…

赤ちゃん用の石鹸で洗い流しても、ずっとかゆそうにしていて、とても可哀想でした。

最初は赤くなっていただけだったのですが、お風呂から出て患部を見てみると、蚊に刺されのような赤いぶつぶつがたくさんできていたんです。

おむつかぶれだか、あせもだか良く分からなかったのですが、とりあえず病院で確認しようと思いました。

おしりのブツブツの原因は「おむつかぶれ」

定期的に通っている、小児科のアレルギー外来で先生に診てもらいました。

案の定、おむつが蒸れたことによる「おむつかぶれ」との診断。

おむつかぶれの主な要因は、「お尻のムレ」。

どうしても、おむつの中は通気性が悪く、特におしっこやうんちをすると、湿度の高い状態が長時間続いてしまいます。

そのため、皮膚が柔らかくなり、ちょっとした刺激でも傷ついてしまうようになります。

おむつの蒸れ対策にはコレ!

おむつの中の蒸れを解消するには、とにかくおむつをこまめに替えることが大切です。

特に暑い時期は、おしっこやうんちをしていないかどうか、定期的に確認したり、汗をかいておむつの中が蒸れていないか、注意深く観察しましょう。

また、おしりふきでお尻を拭いた後は、乾いたティッシュで軽くお尻を抑えると、余分な水分がなくなって効果的です。

ベビーパウダーを薄く塗ってあげることも、おむつかぶれの予防になりますが、塗りすぎると逆に汗と混ざってべとついてしまいます。

あくまでも「薄づき」を心がけてくださいね。

赤ちゃんのおむつかぶれの対処法

おむつかぶれが出た当日、とりあえず何か塗らなきゃ!と思った私は、家にあった「ロコイド軟膏とヒルドイドソフト」が混ざったクリームを塗りました。

息子がアトピー治療中だったので、皮膚が赤くなったとき用にと、常備していたものです。

お尻のぶつぶつが消えた!けれども・・・?

次の日、ぶつぶつは見事に消えましたが、赤みとひっかいた爪の跡は残ってしまいました。

先生に聞いたところ、ロコイド軟膏とヒルドイドソフトが混ざったものには赤みを抑える作用もあるけれど、アトピーのガサガサを保湿するための「保湿剤も含まれているので、おむつかぶれにはあまり向かない」とのことでした。

おむつかぶれは、もともとムレによって引き起こされるものなので、「保湿」はしない方が良いそうです。

そこで今回、処方されたのがロコイドクリームです。

おむつかぶれにはロコイドクリーム!

おむつかぶれで出されるロコイドクリームとは、ステロイド剤の一種でかゆみや湿疹を抑える効果があります。

「ステロイド」と聞くと抵抗感のある方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、ステロイド剤には強さの段階があり、「ロコイドクリーム」は赤ちゃんにも使用可能な、刺激の少ないクリームです。

もちろん、すごく敏感肌の赤ちゃんもいるので、自己判断はせず、医師の診断のもと、様子を見ながら使う必要があります。

うちの子の場合は「これを1日3回塗って様子をみてね」と言われました。

最後に

おむつかぶれって、気を付けていても、突然発症するものなんですね。

今回初めての体験だったので、ちょっとびっくりしてしまいました^^;

せっかくの赤ちゃんのつるつるスベスベのお尻。

ずっと綺麗に守ってあげたいですよね。

今後ロコイドを使ってみて、どうなったかはまた機会があればご紹介していきたいと思います♪

【関連記事】

赤ちゃんの湿疹とアトピーの違い。見分け方や原因はこれ!
赤ちゃんの顔にぶつぶつと湿疹が!でもなかなか治らない。これってもしかしてアトピー?赤ちゃんの湿疹とアトピーの違い、湿疹とアトピーの見分け方や原因、についてまとめています。
乳児湿疹は繰り返す!6ヶ月の時の症状とステロイドやかゆみ対策の話
気付いたらポツポツっとできてしまう乳児湿疹。何回も繰り返すこと多いですよね。何とかしてあげたい!ママの気持ちは痛いほど分かります。息子が6ヶ月のときの乳児湿疹について、抵抗があるあなたへのステロイドの本当の話、自宅でできるかゆみ対策についてまとめています。


タイトルとURLをコピーしました