コレって妊娠線のでき始め?いつから出来るか写真や色で確認!対処法も徹底解説!

ちゃんとケアしていたつもりがお腹に謎の線が!

これってもしかして妊娠線??(>_<)

妊娠すると気になる体の変化の一つが、妊娠線。

一度できたら消えないというし、出産の勲章とは言っても、やっぱりできないのが一番ですよね。

この記事では、

  • 妊娠線のでき始めの色は?
  • 妊娠線はいつごろから増えるのか
  • 出来てしまったときのケアの方法

についてまとめています。

妊娠線のでき始めの色は?

435135こんにちは、ゆにっき!です。

妊娠線の予防のため、クリームやオイルなどでお腹や胸など、妊娠線ができやすいと言われているところのケアをしている方は多いと思います。

私も妊娠中は妊娠線が気になって気になって・・・

早いかな?と思いつつも、妊娠4ヶ月ごろから、朝と夜に、たっぷり保湿クリームを塗っていました。

でも妊娠7ヶ月を迎えようとしたある日、ふとお腹を見ると赤っぽい色の謎の線が(;゚Д゚)!!

↓コレ

妊娠線

※真ん中の茶色い線は正中線(せいちゅうせん)といい、出産後は消えるようです・・。

もしかしてこれって妊娠線!?と思っておそるおそる調べてみたんです。

妊娠線の色は最初は赤や紫

妊娠線のでき始めは、最初は赤色や紫色のことが多いです。

それが出産後、しばらくすると白っぽくなっていき、多少は目立たなくなっていきます。

が、消えるわけではないのです。

妊娠線は一度できたら、残念ながら消えることはありません(>_<)

子供を産んだ勲章とは言え、なるべくなら綺麗なお腹のままでいたい・・・!

そのため、私は必死になって保湿クリームを塗りたくっていたわけです・・

しばらくこの謎の線を入念に保湿していき、様子を見ていたところ、いつの間にか、どこかに消えていたので妊娠線ではなかったらしくほっとしました。

妊娠すると妊娠線はいつできる?

妊娠線は、いつごろからでき始めるのでしょうか。

多くの場合、お腹が大きくなってくる妊娠7ヶ月以降からでき始めます。

早くて、おなかがほんのりポッコリしてくる妊娠5ヶ月くらいの時期から出来る人もいます。

最初は1~3本ほどの少数ですが、8ヶ月に入って赤ちゃんが下の方に下がってくる頃、9~10ヶ月の臨月あたりに入ってくるとお腹の大きさはマックスになり、一気におなか全体に広がってしまうことがあります。

妊娠線の出来始めにできる対処の方法

妊娠線が出来てしまったら、どのようにケアをしていったらいいのでしょうか。

そもそも、もうケアをしても無駄なのでしょうか(;_;)

・・・そんなことはありません!!

妊娠線が出来てしまっても、これ以上出来ないように進行を遅らせることは可能ですし、薄くすることも可能です。

妊娠線の出来る主な要因は「肌の乾燥」と「急激な体重増加」です。

そのため、保湿と体重管理が大事なんです。

絶対に妊娠線なんて作るもんか!とやってきたのはこれだけ

私は、妊娠線が絶対できないようにと徹底したのは保湿クリームを毎日朝晩の2回塗ることと、体重管理だけです。

それだけで、妊娠線は1本もできませんでした(*^^*)

保湿クリームは、広告やプレママ向けの雑誌でよく見かける、ベルタの妊娠クリームを使っていました。

初回購入は500円なので、ダメ元で(笑)

たっぷりと、お風呂上がりのときと、朝の出勤前に、とにかく塗りたくっていました。

朝はなかなかゆっくり塗れないので、夜のお風呂上りには、おなかを丸出しにしてお腹の中の子どもに話しかけながら、ゆっくりとマッサージするようにたっぷりと塗っていました。

お風呂上がりなら、しっかりお腹に保湿成分が浸透するような気がしたし、何よりお腹の中の赤ちゃんとコミュニケーションがとれるのがとても癒しになっていました^^

体重管理は、食べすぎずに普段どおりの食事を。

体重管理はよく「妊娠中は赤ちゃんの分も食べないと!」なんて言いますが、頑張ってたくさん食べる必要はなし!
(定期検診で先生にもっと食べるようにと言われている場合や、ダイエット目的で食べなさすぎるのは問題外ですよ><)

食べづわりでクチになにか入ってないと気持ち悪い時期もありましたが、食べすぎないようにを心がけ、「もう少し食べたいな」と思ったときは、リンゴをそのままガジガジしていました。

毎日1個くらい食べていました(笑)

リンゴは、食べるのに歯を良く動かして噛むので、満腹感が得られやすいんですよね。

しかも1個まるごと食べても、約150kcalという低カロリー。

食物繊維もたっぷりなので、お通じも良くなり、便秘知らずでした^^

私は特別なことはしていませんでしたが、そんな妊娠生活を送っていたらまったく妊娠線は出来ずに綺麗なお腹を保っています。(ちょっとたるみは出ましたが・・・^^;)

最後に

妊娠線クリームの値段は、ほかの保湿クリームに比べてちょっと高いのですごく迷いましたが・・・

もし妊娠線ができたら、その方ががっかりするかなと思って思い切って買っちゃいました(笑)

長い目で見たら、ずっときれいなお腹でいられるのは嬉しいですし(*^^*)

子供が1歳半くらいになるまでは、自分に化粧水を塗る時間もないくらいになったので、出産前に自分の身体のためにお金を使えたのは良かったかな~と思います(体験談)。

妊娠中は、最後の贅沢ができる時間かも知れない(^^;)

とにかく妊娠4か月から出産まで、毎日妊娠線クリームを塗り続けたおかげか、本当に妊娠線が出来なくてよかったです!

あといろいろ調べててわかったんですが妊娠線って「胸」にもできるそうです・・!

【関連記事】
https://ikuji-hacker.com/ninshinsen-taisaku/

ベルタのクリームは全身使えます!よかったらお試しください。

初回購入500円|妊活中・妊娠前なら 【ベルタマザークリーム】

タイトルとURLをコピーしました