経産婦が胎動を感じるのが早いのはなぜ?妊娠中いつから 感じ方は?

妊娠中に胎動を感じると、赤ちゃんがおなかにいるのを実感できてとっても幸せな瞬間ですよね。

経産婦さんの場合、一般的に胎動を感じる時期が早いと言われますが、なぜなのでしょうか。

今回の記事では

  • 経産婦が胎動を感じるのはなぜ早い?
  • いつから胎動を感じる?
  • 感じ方は違う?

についてまとめています。

経産婦が、胎動を感じるのが早いのはなぜ?

314149こんにちは、ゆにっき!です。

赤ちゃんの動きをおなかで感じることのできる胎動は、お母さんだけの特権ですよね。

とっても嬉しいものです。

胎動は、経産婦さんの方が早く感じることが多いと言われていますが、それはなぜなのでしょうか。

経産婦の方が胎動を感じるのが早い理由

経産婦さんの方が、胎動を早く感じる傾向があるというのはよく聞きますが、医学的な根拠は特に無いようです。

なぜ早く感じるのかというと、やはり「経験値」ということが言えます。

経産婦さんには経験値があるので、「これが胎動だ!」というのに気付きやすいんですね。

初期の胎動というのは、本当に分かりづらいものです。

初めての妊婦さんは腸の動きと胎動の違いが分からないことが多くあります。

そのため、たとえ経産婦さんより胎動が早くても、気づかずに過ごしてしまうということもあるんですね。

妊娠中の胎動、いつから経産婦は感じる?

では、妊娠中の経産婦さんの胎動は、いつから感じることが多いのでしょうか。

経産婦さんの胎動は早い人で13週頃の人も

一般的に、妊婦さんが胎動を初めて感じるのは19~21週(5~6ヶ月)ごろと言われています。

それに対して、経産婦さんの場合は、早い人で11~14週(3~4か月)ごろ、大体18週(5か月)までに感じる方が多いです。

11週だと、妊娠3ヶ月の終わりごろで、お腹もほとんど大きくなっていない頃なのにすごいですよね!

一人目の子の方が感じるのが早かったという方もいますし、一人目の子のお世話が大変で、二人目のときは胎動を感じる余裕がなく、気付くのが遅くなったというお母さんもいます。

胎動の感じる時期にも個人差があるんですね。

経産婦の胎動の感じ方は?

胎動感じ方にも個人差があります。

経産婦さんだと、胎動を「強く感じる」といわれることがありますが、そんなことはありません。

それは、お母さんの感じ方にもよりますし、赤ちゃんの性格、動きの頻度、発達具合などによっても様々です。(弱いから、感じるのが遅いからといって発達に異常があるというわけでは決してありません。)

経産婦さんの胎動の感じ方も、初妊婦さんとほぼ同じで

  • おなかがぽこっとする感じ
  • おなかの中の空気がくにょんと動く感じ
  • 泡がブクブクする感じ

という経産婦さんが多いです。

胎動の強い弱いや、感じる時期の早い遅いによって、一喜一憂してしまうこともありますが、胎動の感じ方には本当に個人差があります。

赤ちゃんの生命力は本当に強いので、心配しすぎることなく、「これがこの子の性格なんだ」と思って、ゆったりと毎日を過ごしてくださいね。

最後に

胎動は、妊娠が進むとともに、どんどん力強くなって、赤ちゃんとのコミュニケーションも楽しくなっていきますね。

おなかの胎動を感じたら、「元気だね、いい子だね」とたくさん話しかけてあげてくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました